住化テクノサービス株式会社

有機合成

よくあるご質問

どのような化合物が合成できますか?

有機合成技術および工業化技術の豊富な知識と経験をもってファインケミカル全般の化合物の合成が可能です。具体的なことについてはお問い合わせください

どれぐらいの数量まで可能ですか?

ラボ (実験室)での合成が中心で、5Lフラスコで反応できるものが主体となります。数mg~1kg程度の合成が可能です。

どのような反応ができますか?

通常の有機反応全般、不斉合成、光学分割、不斉水解、触媒の合成、カラムによる分離・精製他、工業化に伴う最適反応条件の確立、反応データの取得と予想、特許実施例の追試や追加実験も対応可能です。

化合物の構造式だけでも依頼できますか?

可能です。文献他調査し、蓄積した合成技術を駆使してご希望の化合物を合成いたします。もちろん、開示いただいた資料を基に改良を加えて効率良く合成することも可能です。

費用はどれぐらいですか?

工程費用 (工数)+原料費 (試薬)+廃液処理費をいただきます。
1ヵ月 (実働20日として)で合成できる化合物の場合、概算として150~160万円程度です (ただし、購入する試薬の価格により変動します)。

支払い条件は?

月末締め、翌月末現金振込でお願いしています。

納入はどのような形ですか?また、結果記録などは提出可能ですか?

合成した製品全量と合成研究報告書を提出いたします。
直接お持ちするか、宅配便で送付させていただきます。

情報保護の観点からの対応は可能でしょうか?

お客様のご要望により、秘密保持契約や委受託契約の締結等、対応させていただきます。ご相談ください。

産業/知的財産等の所有権を主張されますか?

当該の所有権は、原則、お客様に帰属すると認識しています。ただ、場合によっては相談させていただきます。

お問合せはこちら

お問い合わせ内容により、ご返信に数日いただく場合があります。あらかじめご了承ください。